血漿分画製剤のいろいろ

血液製剤・血漿分画製剤・血液製剤が必要となる病気の種類などを学ぶことができます。

血漿分画製剤のいろいろ

組織接着剤

液状組織接着剤

1)液状組織接着剤の術前の準備(A液とB液の調製方法)

液状組織接着剤は下記に示した4成分からなり、①のフィブリノゲン凍結乾燥粉末を②のフィブリノゲン溶解液で溶かしA液として調製します。③のトロンビン凍結乾燥粉末を④のトロンビン溶解液で溶かしB液として調製します。A液とB液を取り違えないようにA液調製のためのバイアルや注射器(シリンジ)などには青色、B液の方は赤色で区別しています。A液とB液を組織や臓器の切断面で混合することで、組織の接着閉鎖に用います。

液状接着剤(キット化)の例-1 液状接着剤(キット化)の例-2

<慶應義塾大学医学部 名誉教授 小林 紘一先生 監修>

ページトップ